自分の強みと弱みを把握し、アフィリエイトに生かす

はてな

 今年4月に個人事業主として組織から独立した途端、将来に対する不安が増えた。他の誰でもない自分が資金繰りをしなければいけない。ここ最近は、運営サイトのPVやアフィリエイト収益が下降気味ということもあり、焦りを覚えることが多々ある。

 特に運営サイトのPV減少が気がかりである。アフィリエイト収益の源泉はPVなので、PVの減少は収益に直撃する。PVが上り調子の時は問題ないが、下がり始めるときつい。上昇時の何をしても成果に繋がるという好循環は消滅し、代わりに何をやってもPVは下がる(or現状維持)という泥沼にはまり込んでしまう。

 また、広告主の動向も気になる。実際、優良広告主が突然出稿を取りやめる場面に、何度か出くわしているが、これは物凄く辛い。経験した人は分かると思うけど…

 という訳で、一旦立ち止まって、自分の立ち位置を見つめなおすことにした。具体的には、自分の強みと弱みをリストアップし、そこから何らかの対策を導き出すことを目標とする。

自分の強み 自分の弱み
  1. プログラミング全般(※PHP、javascript、MySQL等)
  2. 複数の専門分野で日本有数のサイトを運営
  3. 税務会計の実務能力
  4. 法令の読解能力
  5. 合法的なデータ収集(※API、法令に基づくスクレイピング)
  6. 月100万円以上稼ぐサイトを運営
  7. 月400万円以上稼いだ経験
  8. 月100万円以上を単一商品だけで稼いだ経験
  9. 月100万円以上をAdSenseだけで稼いだ経験
  10. 月20万円以上を月極広告だけで稼いだ経験
  11. 年3,000万円以上稼いだ経験
  12. しつこい・諦めない
  13. ASP担当者への反応が早い
  14. 自動化処理(※プログラミングやマクロ)
  15. 無借金経営・雇用者も実質ゼロ
  1. 集客は検索エンジンに大きく依存している
  2. 稼いでいるのは実質的に1サイトのみ
  3. マーケティング能力の不足
  4. 宣伝・営業能力の不足
  5. 売れる商品の選定能力の不足
  6. ウソをつけない・ズルできない
  7. お金への執着心が少ないかもしれない
  8. ケチ・投資センスの欠如
  9. 文章を書くのが遅い
  10. コンスタントに作業できない
  11. 自分一人が主要業務を行なっている・代わりの人間がいない
  12. チームワークが得意でない・外部委託が苦手
  13. プログラム言語を覚えるのが苦手
  14. お金にならないことでも丁寧にやる傾向がある
  15. 自分一人で何でもできると思い込んでいる

1386177_53512989
 自分の弱みから見えてくるのは、お金の使い方が下手なことだ。自分一人で全てを抱え込む傾向が強いので、外部に投資することがあまりない。せいぜいレンタルサーバをマネージドサーバにするぐらいだ。

 例えば、モバイル端末向けにアプリを公開することを昨年から考えているが、未だ実現していない。「プログラム言語を新たに覚えるのが苦手」というのが最大の理由なのだが、外注すれば短期間で解決できると思う。だが、お金の使い方が下手な上に、他人と共同作業するのが得意でないので、何もしないまま時間ばかりが経過する。

 例えば、10以上のサイトを運営しているが、稼いでいるのは1つのサイトだけである。マーケティング能力等が不足しているため、まぐれ当たりした1サイトを除き、収益サイトを複数作成することができないように思える。マーケティングを専門とするコンサルタントに依頼すれば、状況は好転する可能性が高い。だが、自分で何でもできると思っている上に、ケチなので依頼しない。

 自分の強みから見えてくるのは、手持ち資産を有効活用していないことだ。特に、今までの成功体験を全く生かしていないのは、正直もったいないと思う。また、複数の専門分野で日本有数のサイトを運営していると言っても、収益は限りなくゼロに近い。まさに宝の持ち腐れである。

 このように強みと弱みを左右に並べたところ、様々なものが見えてきた。その際、普段意識しないものほど、重要な意味を持つことが多いような気がする。
 弱みを補うために強みを活用することや、強みを更に強化するために弱みを減らすことなどが出来そうである。しかも意外な組み合わせで実現できそうである。

 取り合えず、以下について優先的に取り組んでいくことにする。

  1. モバイル向けアプリの公開
  2. 既存サイトのコンセプト等の見直し
  3. 月極広告の強化

 1.については期限を切って、それまでに公開できなければ、アプリ制作を外部委託する。これ以上、先送りするのは危険だ。
 2.については手持ち資産の有効活用を目的とする。新たにサイトを立ち上げるよりも、リニューアルする方が有利だと思う。新たなコンセプト等については、外部のコンサルタントに依頼し、一緒になって構築したいと考えている。
 3.については、様々な成功体験を組み合わせることで、月極広告の極大化をはかる。結構面白いやり方なので、もしかしたら今後の主力事業になるかもしれない。

 このリストアップ作業をやることにより、不安や焦りが軽減された。自分に足りないものや、既に備わっているものを確認することができたことは大きい。
 今後も定期的に強みと弱みを把握した方がいい、と考えている。

はてな

自分の強みと弱みを把握し、アフィリエイトに生かす」への2件のフィードバック

  1. みやも

    おはようございます。
    みやもと申します。

    実績のあるかたでもそういう悩みがあるんですね。

    私もそこにたどり着けるように頑張っていきたいです。

    応援ポチです^_^

  2. 執事 投稿作成者

    コメントありがとうございました。
    実績があっても、今後稼ぎ続けられるのか、本当に分かりません。
    常に半歩先を見据えて行動しないと危ないと思います。

コメントは停止中です。


関連するアフィエイト情報