アフィリエイト日誌を活用して収入アップにつなげる

はてな

 アフィリエイトの成果報酬と確定報酬については、エクセルを使って月次集計をしています。そのデータを使ってアフィリエイト収入を公開しているのですが、実は、それとは別にアフィリエイト日誌をつけています。
 
 アフィリエイト日誌を始めたのは一年ほど前のことです。面倒くさがり屋で、飽きっぽい性格なのですが、なぜか現在に至るまで続いているだけでなく、今では毎朝起床時に記入する習慣がついてしまったほどです。ある意味、自分の一部となってしまいました。
1431130_82873643
 以下のものを毎朝15分ほどかけて記入しています。

  1. 主要ASPの管理画面を巡回して確認
    • 主要ASP(7社)の当月分の成果報酬と確定報酬。
    • 主要商材(6案件)の当月分の発生件数と成果報酬。
  2. メインサイトのアクセス解析画面で確認
    • メインサイトの前日の訪問者数とページビュー。
    • メインページ1の前日の訪問者数とページビュー。
  3. Analyticsで確認
    • メインサイトの過去30日間の訪問者数とページビュー。
    • メインページ1の過去30日間のAdSense報酬とページビュー。
    • メインページ2の過去30日間のAdSense報酬とページビュー。
  4. 検索順位ツールで確認
    • 主要キーワード(5個)のGoogle順位。

 ページビューや検索順位など鮮度の高い指標と組み合わせて、アフィリエイト収入の数値を眺めてみると、大まかな流れを把握することができます。また、リアルな数値データに基づいているので、アフィリエイト収入の日々の増減に対しても比較的冷静に対応することができます。
 例えば、Googleの検索順位が調整中のときは、検索順位の下落と共に、ページビューやAdSense収益も露骨に落ち込むので、朝から憂鬱な気持ちになります。ですが、そこで腐ってしまうのではなく、「ユーザーの利便性が不足しているから検索順位が落ちるんだ」と気持ちを切り替え、コンテンツを充実する作業にすぐに取り掛かることができます。なぜならば、過去の経験から何をすればよいのか分かっていますし、しかもアフィリエイト日誌に過去に実行したことと、その後の検索順位の推移が明記されているため、簡単に振り返ることができるからです。拠り所とするものが感覚ではなく、厳然たる事実に基づくものなので、とても強いです。
 
 アフィリエイトの大半は孤独な作業ですが、自分の場合、このアフィリエイト日誌に助けられているところがかなりあります。以前のアフィリエイト日誌を読み返すことはほとんどありませんが、たまに読み返すことで昔の自分によく励まされています。
 
 また、「書く」という行為は、現状認識する方法として優れていると思います。パソコンやタブレットを使えば、データベースや分析ツールを通じて多彩なレポートやグラフを瞬時に呼び出すことはできますが、残念ながら自分の中にほとんど残りません。
 デジタルツールばかり使っているので昔に比べて書くことは激減しましたが、自分の場合、アフィリエイト日誌を書くことで、現状認識作業が粛々と行われている状況です。
 
 この習慣は、アフィリエイトの収入アップにつながっていると感じていますし、可能な限り続けたいです。

はてな

アフィリエイト日誌を活用して収入アップにつなげる」への4件のフィードバック

  1. ザンギ

    はじめまして。とてもモチベーションのアガるブログで読ませていただきました。
    どんなスタイルでアフィリをしているのかも書いて頂けると参考になります。
    例えばペラサイトに近いライト系サイトを作っていたり、逆に大型サイトでPVを大量にとっている、とかドメインはこれくらい所有しているなど・・・。
    リアルなアフィリ状況もお聞かせ頂けるととても参考になります。
    よろしくお願いします。

    1. 執事 投稿作成者

      コメントありがとうございました。
      FX、頑張ってください。(自分は足を洗いましたが)

コメントは停止中です。


関連するアフィエイト情報