アフィリエイト収益の信憑性

はてな

 2010年7月。今から4年前にアフィリエイトを本格的に始めた当初は、月1,000円稼ぐので精一杯の状態。月10万円のステージなど、全くイメージできなかった。
 
 2011年12月。1年半経過する頃、初めて月10万円を突破。副業レベルに達した訳だが、月100万円のステージは雲の上の世界の話し。
 
 2012年12月。アフィリエイトを開始して2年半頃、安定して月30万円稼げるようになった。ようやく月100万円のステージが少しだけ視界に入ってくる。
 この頃はAdSenseが収益の大半を占めていたこともあり、閉塞感も感じていた。
 
 その後しばらくして、突然ブレークスルーした。2013年GW前後のこと。月の報酬額は、100万円、150万円、200万円と、加速度的に増えていく。今までの苦労が嘘のような状況。
 最大の要因は成果報酬型のアフィリエイト収益が増えたため。AdSenseと異なり、PVが少なくても収益を一気に増やすことが可能なことを、身をもって知る。
 
 そして2014年1月には、350万円を超えた。これって3〜4年前はもちろん、半年前の自分も全く想像できない額。
 おかげで、今では月1,000万円のステージさえもイメージできるようになった(あくまでも「イメージできる」だけであって、今のところ自分が到達できそうな気はしないけど)。
 
 同じようなステージに乗っていないと、アフィリエイト収入の話って噛み合わないんじゃないかな、と某匿名掲示板の某スレを読んでいて思ったしだい。それと、ブレークスルーの経験の有無も影響するような気がする。
 
 参考までにAdSenseの支払のスクリーンショット。まあ、こういうものって、その気になれば結構簡単に捏造できるから、信憑性はあまりないんだけどね。
Screenshot_2014-02-02-15-26-33_20140202234944269~01
 
確定収入の推移
http://affi-bank.com/about.html#income
Screenshot_2014-02-02-23-34-57

はてな

関連するアフィエイト情報