【石の上にも3年②】事業独立して3年間も続いたよ

はてな

 2015年4月1日に個人事業主として独立してから丸3年が経過しました(「とあるアフィリエイターが事業独立を決意した日」参照)。

 独立時に比べるとアフィリエイト収入は激減しましたが、規模を段階的に縮小しつつ、なんとか3年間を乗り切ることができました。幸いなことに、現在もアフィリエイターとして細々ながらも生活できています。

 独立して本当に良かったのは、好きなように使える時間が激増したことです。特に嬉しかったのは、心が擦り減る業務から解放されたことです。

 会社に属していた頃は、訴訟絡みの業務が多々あったのですが、これが物凄く嫌でした。基本的に人と争うのが好きでないので、この業務は苦痛でしかなく、人間の醜さを目の当たりにするたびに、心が擦り減っていきました。
 誰にでもできるような単純な事務作業をさせられることも嫌でしたが、訴訟絡みの業務はその比ではありません。心の底から嫌な業務でした。

 3年前に独立してからはワンルームマンションの一室を借りて職場としています。一人で作業をするので広いスペースは必要ありません。外部との連絡を電子メールに集約化することで、来客も電話も皆無という作業環境を構築しました。
 そのため、月曜日から金曜日までの9時頃から19時頃まで、ほぼ自分一人で過ごしています。

 サイトの更新作業をしたり、ASP担当者と電子メールのやり取りをするだけでなく、昼寝をしたり、さぼったり、散歩をしたり、図書館に行ったりと気ままにやっています。今日も昼寝をしました。好きなときに好きなことをやる。誰からも指図をされることがないから気楽なものです。

 職場にいるときは、大好きなBABYMETALのライブBlu-rayを常に流し続けています。もちろん今も聴きながら、このブログ記事を書いています。

 そんなこんなでストレスのない生活を送ることができています。

 その反面、アフィリエイト収入は不安定な上に、確実に減少傾向にあります。この先どれぐらい稼ぎ続けられるか全く分かりません。
 幸いなことに、ここ数年は株高の恩恵を受けたこともあり、株式売買益がアフィリエイト収入の減少を補っていますが、そのような幸せな時間も終わりが近づいているようです。収入的には、あまり明るくはありませんよね。

 ただ、3年前に比べると金融資産が1.4倍以上増えているので、金銭的にはあまり心配していません。よほどのへまをしない限り、この先お金で困ることはないと考えています。
 それゆえ、職業はアフィリエイターですが、基本的に嫌なことはやらなくても問題ないので、セミリタイアに近い状況にあります。と言うか、やっていることは限りなく趣味に近いので、セミリタイアと呼んでもいいかもしれません。

 今から思うと、アフィリエイトで大きく稼いだ上で3年前に独立したのは、タイミング的にベストでした。おかげで経済的自由だけでなく、時間的自由や精神的自由を手に入れることができました。

 独立当初は希望と共に不安も強かったですが、「何とかなるんだな」というのが正直なところです。「石の上にも三年」とはよく言ったものです。

はてな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


関連するアフィエイト情報