アフィリエイト収入が累計1億円を突破

はてな

 確定申告の作業を開始したところ、アフィリエイト収入(含.AdSense)が確定ベースで累計1億円を突破していたことに気付きました。

 最近は収入の落ち込みが酷くて憂鬱なのですが、今日ばかりは現実逃避して喜びたいと思います。いえーい。

 少し思い出話しなどを。

 本格的にアフィリエイトを始めたのは2010年6月です。アフィリエイトの95%以上を稼いでいる某サイトの開設時期です。そこから数えて8年目での到達です。当初はこんなに稼げるとは考えていなかったので、ただただ感謝です。

 自分の場合、AdSenseから入りました。開始当時は営業経験がかったこともあり、成果報酬型アフィリエイトには強烈な苦手意識を持っていました。
 そのためAdSenseは順調に伸びたのですが、成果報酬型アフィリエイトの売上は皆無に等しい状況がしばらく続きました。運営サイトは月80万PVにさえ届かないので、AdSenseだけでは収入が限定されます。

 転機が訪れたのは2013年です。
 それまで月20~30万円だった売上が、一気に月100万円を突破したのです。AdSenseも増えましたが、それ以上に増えたのは成果報酬型アフィリエイトです。この頃、成果報酬型アフィリエイトに対する苦手意識は払しょくされました。

 おかげで経済的自由をつかむことができました。
 父親の会社で働いていたのですが独立し、好きな音楽を聴きながら、誰にも邪魔をされずに、好きなペースで働くようになりました。少ならかぬ資産の蓄積にも成功しました。

 ただし、良いことは続きません。
 2014年をピークに運営サイトのPVがジリジリ低下していきます。成果報酬型アフィリエイトでようやく稼ぐコツをつかめるようになったのに…


 運営サイトの集客はGoole頼みですが、SEOが得意なわけではありません。サイトをコツコツと作成していたら、結果的に検索上位に表示されていた、というのが正直なところです。

 必然的にアクセス数は落ちていきます。

 現在は方向性の転換を模索しているところです。今までのやり方ではアフィリエイト収入が増えるとは到底思えません。新たな武器を手にするか、あるいは新たなステージでビジネスを展開するかを思案中です。実際、少しずつですが動き始めています。
 なお、今のところ、PPC(リスティング)広告で集客する考えはありません。ですが背に腹は代えられないので、これ以上アクセス数が減るようならばPPCを使うかもしれません。

 ちなみに自分の場合、PPC広告や人件費、外注費、仕入などの経費が不要なので、収入が落ち込んでもダメージはさほど大きくはありません。必要不可欠な経費は、レンタルサーバ代(年20万円前後)やインターネット接続代(年10万円未満)、PC代(年換算10万円程度)など、年50万円もかからないのです。いざとなれば、職場として借りているワンルームマンションを退去することでしょう。

 次の目標は2億円です。今のペースでは数十年先になりそうですが。ははは。

 でも、それでもいいのです。確かに今の自分にとっては非常に高い目標ですが、決して実現不可能な数字ではありません。少なくとも自分には一人で1億円を稼いだという経験値があるのですから。

はてな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


関連するアフィエイト情報